「安心してチャレンジしたい」は矛盾してる?

こんにちは。ハートストリングスの田中孝憲です!
NLPコーチング、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、交流分析士インストラクター



何かにチャレンジしようとしたとき
不安になって行動できないことはありませんか?

 

安心

チャレンジ(挑戦)

は矛盾して相反することです。

 

チャレンジしようとするときは
何かしらのリスクがあるからチャレンジといえますし、
リスクがあるなら安心できないですよね。

 

でも何かチャレンジしたいときは
安心を求めてしまうんです。

私もそうです。

だからできるだけ安心材料を集めておくことは
妥当といえます。

リスクを少なくするため
可能なかぎり予測して
準備しておきたいのはよくわかります。

 

でも準備しすぎてもまだ不安で
行動できない人は

以前の記事
『最初の一歩が踏み出せない人は「背伸び」してみよう!』
http://noryoku-up.com/senobi/

のとおり
少しだけ「背伸びしてみよう!」と考えると
最初の一歩が踏み出せて
チャレンジできます!

 

さらに
『行動力がない人が持つべき安心感』の記事にあるように
http://noryoku-up.com/nantoka/

「小さな失敗をしても何とかなっている」
という安心を経験していくと

ますますチャレンジできるようになります!

 







レポートプレゼント!

《マインドフルネス》
【あるがままを受け入れる「今、ここ」の気づき】PDFレポートを
無料でプレゼントしています。




「今、ここ」の気づきを身につけていくと・・・
●心が落ち着きます
●直感が冴えてきます
●記憶力がアップします
●絶好のチャンスをゲットできます
●後悔することがなくなります

などたくさんのメリットがあります。
マインドフルネスをわかりやすく説明しています。
極秘スキルを無料公開!

こちらのページからご登録できます。
http://heartstrings-on.net/present/


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ