「明日できることは今日やらない」理論

こんにちは。ハートストリングスの田中孝憲です!
NLPコーチング、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、交流分析士インストラクター



《2017/11/01更新》

 

「明日できることは今日やらない」

今まで「今日できることは明日に持ち越さない」と思って
何とかしなきゃと焦っていた方に朗報です!

 

今回お話することはその逆、

「明日できることは今日やらない」

ことをオススメします。

 

今日やらない

今までは優等生的に
「今日できることは明日に持ち越すな」と
教えられてきてできなかったのだから、

これから頑張っても気持良くできない可能性は

おおいにあります。

 

できないから
劣等感や無力感や罪悪感を持ってしまい
余計できなくなります。

心理的圧迫感を持ち続けてしまいます。

 

そんな時

「明日できることは今日やらない」

と思ってキッパリあきらめてください。

 

ただし・・・ この「明日できることは今日やらない」には
続きがあります。

すでに「ハイブリッド集中力」をご利用の方にはお話しています。
http://hybrid-syuchu.com/

 

今日やるべきことがある

「明日できることは今日やらない」
ということは

今日やるべきことがあるからです。

 

その中には、

  • 今を楽しみたい
  • 体が疲れたから休みたい
  • なんとなくやる気がないからやらない

など、他人からみたら一見だらしなさそうなこともあります。

そんなことも
その人にとってみれば大事なことです。

 

インターネット、SNS、友達付き合い、
増える勉強、仕事、家事、趣味・・・

今は老若男女、皆が忙しくなっています。

 

休むことも
遊ぶことも
仕事も
勉強も

 

手遅れにならないことを予測して
しっかり優先順位をつけてこなせばいいだけです。

 

自分で決断した小さな目標を達成すれば
心も充実します。

そして、また新たな活動に向かえます。

 

これが

「明日できることは今日やらない」理論

です。

 

<関連キーワード>
今日できることは明日に持ち越さない
先延ばしにしない

 







レポートプレゼント!

《マインドフルネス》
【あるがままを受け入れる「今、ここ」の気づき】PDFレポートを
無料でプレゼントしています。




「今、ここ」の気づきを身につけていくと・・・
●心が落ち着きます
●直感が冴えてきます
●記憶力がアップします
●絶好のチャンスをゲットできます
●後悔することがなくなります

などたくさんのメリットがあります。
マインドフルネスをわかりやすく説明しています。
極秘スキルを無料公開!

こちらのページからご登録できます。
http://heartstrings-on.net/present/


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ