勉強したがる人は【勉強スパイラル】に陥っている

こんにちは。ハートストリングスの田中孝憲です!
NLPコーチング、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、交流分析士インストラクター



 

勉強スパイラルに陥っている

よく大人になってから
勉強にハマる人がいます。

 

勉強したがる人は
勉強スパイラルに陥っていませんか?

 

勉強だけなら、お金と時間をかけさえすれば
誰でもできます。

身についているかどうか
周りの役に立っているかどうかは
関係ありません。

 

勉強スパイラルに陥っていると

「はまらないパズルのピース」

集めているようなものです。

 

 

とくに心理学

 わかったつもりになりやすい
 勉強したつもりになりやすい
 周りの人の役に立ってる気になりやすい

学問で
勉強スパイラルに陥っている人が多いです。

さらに、万能感を持ってしまいやすいです。

 

私も初学のときは
何でも勉強したがる傾向がありましたが
「なんか違う」と
すぐ気づいて止めました。

 

勉強をしたがる理由

大人になってから
教科書的な勉強をしたがる人は

勉強することで

  • 認められたい自分
  • 良い子ちゃんでいたい自分

がいないか見つめてみましょう。

 

ここでも クレクレ星人 が
登場しています。
(承認欲求と5つのドライバー)

 

また、気づかないところで
学生時代の勉強に
劣等感を持っていると
大人になって勉強スパイラルになりやすいです。

 

でも、大人になって今さら

因数分解とか
化学反応式とか

勉強しないですよね。

 

ユング心理学とか
宇宙物理学とか量子論とか
資本論など
とても難しいのでやらないでしょう。

 

だから

  • 分かった気になりやすい
  • 勉強した気になりやすい
  • 周りの人の役に立ってる気になりやすい

心理学

勉強スパイラルにハマりやすいので
気をつけてください。

 

日本の教育が

日本の教育が
減点法の採点方式なので仕方ありません。

 

点数が良ければ褒められる方式です。

これが他人の評価を気にしていることになります。

 

他人の評価を気にしていると
自分らしく生きることができません。

 

アカデミックな(学問的な、教科書的な)
勉強をしなくても
実生活で使える方法はたくさんあります。

勉強する事に時間をかけちゃいけません。

 

本当に自分に必要なもの、やりたいことを選択していかないと

いくら時間があっても足りません。

 

大人の強み

逆に大人の強み

教養や博識が
蓄積されてつながって
他の分野でも応用できる力です。

 

教養は
教科書的な勉強では身につきません。

視野を広げて行動すると
教養は身につきます。

 

勉強しさえすれば
良くなるわけではないので

 

自律していない駆り立てられるような
思いの勉強は早く卒業して

本当に自分が
やりたいことをやりましょう♪







レポートプレゼント!

《マインドフルネス》
【あるがままを受け入れる「今、ここ」の気づき】PDFレポートを
無料でプレゼントしています。




「今、ここ」の気づきを身につけていくと・・・
●心が落ち着きます
●直感が冴えてきます
●記憶力がアップします
●絶好のチャンスをゲットできます
●後悔することがなくなります

などたくさんのメリットがあります。
マインドフルネスをわかりやすく説明しています。
極秘スキルを無料公開!

こちらのページからご登録できます。
http://heartstrings-on.net/present/


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ