【砂漠 de カステラ理論】自分の本当にやりたいことをやる


コミュニケーションの正体とは?



こんにちは。
ハートストリングスの田中孝憲です。

「カウンセリング、コーチングを活かした職場改善と、自動車メーカーなど機械設計エンジニアとして従事、各社で身についたノウハウを業務効率化に活用しています。」
《カウンセリング、コーチング、国家資格キャリアコンサルタント、元リストラがん患者》


灼熱の砂漠
カステラを食べたら
どうなるでしょうか?

 

口の中が
パッサパサになりますよね。

 

 

砂漠でほしいのは

です。

 

 

自分に必要なものを知っていないと
情報が大量にある現在では

刹那的な快楽に
あれこれ手を出してしまいます。

 

承認欲求が満たされるので
どんどんエスカレートしてしまいます。

 

さらに
「あの人がやるなら、私もやろう」という
姿勢ですと
なれ合いになってしまいます。

 

 

自分に必要なこと、必要でないことを見極め
自分にはできないことなら

お金を払ってでも
できる人にやってもらったり
商品を買ったほうが

自分の本当にやりたいことに
集中できます。

 

 

豊かな人は
お金を稼ぐのが上手いのではなく
お金の使い方が上手い人。

 

自分の
本当にやりたいこと、好きなコトを
理解していないと

あれこれ手を出して
一生叶わない恐れもあります。

 

常に自分の
本当にやりたいこと、好きなコトを
忘れないでくださいね♪

 

【追伸】
砂漠=desert
デザート=dessert

つづりが似ていて、色合いも似ているので
「砂漠カステラ」なんて

ジョーク商品として売ってもいいかも。
このアイデア誰か使ってください。

 

 

【砂漠deカステラ理論】の次は

【無人島理論】になります。



コミュニケーションの正体とは?



レポートプレゼント!

《マインドフルネス》
【あるがままを受け入れる「今、ここ」の気づき】PDFレポートを
無料でプレゼントしています。




「今、ここ」の気づきを身につけていくと・・・
●心が落ち着きます
●直感が冴えてきます
●記憶力がアップします
●絶好のチャンスをゲットできます
●後悔することがなくなります

などたくさんのメリットがあります。
マインドフルネスをわかりやすく説明しています。
極秘スキルを無料公開!

こちらのページからご登録できます。
http://heartstrings-on.net/present/


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ