もっと合理的に考えていい

こんにちは。ハートストリングスの田中孝憲です!
NLPコーチング、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、交流分析士インストラクター



 

自分が得してはいけないんじゃないか?

自分のことばかり考えてはいけないんじゃないか?

 

そんな思いはありませんか?

 

 

まだまだ日本では

自己犠牲や
奉仕
おもてなし

が美徳とされている風潮ですので

 

合理的に考えることが
はばかれるように感じます。

 

 

大変な状況の人を見て
同情あわれみ
見ていないかチェックしてみましょう。

 

同情やあわれみだと
キレイ事だけで済まされて
問題の本質まで見えてきません。

 

 

徹底的に合理的に考えていけば
自分も
相手も
得するようになります。

 

 

▼合理的に考えるためには

 まず自分の得になることを考える
 事実を冷静にとらえる目線(今ここ)
 論理的な思考
 決断力

などが必要です。

 

そうすれば非科学的で不確実な
スピリチュアルに走ることもありません。

 

 

「人のためになることをやっています」
言っている人ほど怪しいものです。

そう言う人って「うわべだけ」というのがすぐにわかりますね。

 

そのときは
ドライバーの「他人を喜ばせろ」(世話好き)
承認欲求を得ようと
過剰になっているかもしれません。

 

ドライバーの話はこちら
『クレクレ星人になっていませんか?』
http://noryoku-up.com/kurekure_seijin/

 

もっとドンドン貪欲になって
合理的に考えて大丈夫です。

そのためには
自己理解が必要ですね。




《マインドフルネス》
【あるがままを受け入れる「今、ここ」の気づき】PDFレポートを
無料でプレゼントしています。




「今、ここ」の気づきを身につけていくと・・・
●心が落ち着きます
●直感が冴えてきます
●記憶力がアップします
●絶好のチャンスをゲットできます
●後悔することがなくなります

などたくさんのメリットがあります。
マインドフルネスをわかりやすく説明しています。
極秘スキルを無料公開!

こちらのページからご登録できます。
http://heartstrings-on.net/present/


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ