書類の整理術・非破壊スキャナのススメ

こんにちは。ハートストリングスの田中孝憲です!
NLPコーチング、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、交流分析士インストラクター



書類の整理術・非破壊スキャナのススメ

書類が大量に溜まっていることはありませんか?

 

セミナーや講座の資料、会報誌などを
クリアファイルに入れて
ファイルボックスで分類していましたが

大量に溜まってきたので
どうしようか考えていました。

 

中には不要なものもあります。

 

そこで以下のように分類しています。

  • 【レベル1】 紙で保存したいものは紙として保存
  • レベル2】 紙保存まで必要ないけど、内容は保存しておきたいもの
  • 【レベル3】 いらないものは破棄

 

【レベル2】紙まで必要ないけど内容は保存しておきたいものは

データ化すればいいですね。

 

まだ捨てる勇気はないけど一応保存しておきたいものも
【レベル2】です。

 

今までは

複合機プリンタのスキャナを使って
資料を保存していました。


また
図書館で借りた本で買うほどではないけど

気になる部分はデジカメでパシャリと
撮って保存しています。

 

困ったこと

フラットスキャナなので
ページをめくって → 置いて
手間と時間がかかっていました。

 

A4冊子だと開くとA3になります。

A3の資料となると
そのままスキャンできません。

 

解決策

連続でスキャンできるドキュメントスキャナは
ホッチキスを外さないといけません。

↓ドキュメントスキャナ

A3は不可。
紙が薄いとできなさそう。

 

そこで見つけたのが

【非破壊スキャナ】

 

以下のようなモノです。

 

デスクライトの形をしたスキャナで
資料を置いてページをめくっていくだけ。

A3もスキャンできる。

 

何社か発売されていますが
文字が読めればいい程度なら
十分活用できます。

 

これで溜まっている資料を
ガンガン捨てていくことができます!

 

スマホでもできる

非破壊スキャナまでは必要ないという方は
スマホを使う方法があります。

  • スマホ
  • スマホスタンド
  • 画像・PDFファイル変換アプリ

でスキャンしてデータ化することができます。

スタンドはこちらが安くて便利!デジカメも使えます。


LEDライト付き撮影ボックスもあると色々便利です。

一番簡単な方法

非破壊スキャナを使わないときは

デジカメで撮った画像を
パソコンのソフトで画像をまとめてPDF変換する方法を使っています。

ソフトは「画像 PDF ソフト」で検索すると
無料で使えるソフトがたくさん出てきます。

ソフトではなくオンラインで変換できる
サイトもありますが

画像が重いと時間がかかりますので
PCソフトのほうが早く大量に処理できます。

私はシンプルなこちらを使っています。

 

 

年末の大掃除は
早めにこまめにやるとラクですね!




《マインドフルネス》
【あるがままを受け入れる「今、ここ」の気づき】PDFレポートを
無料でプレゼントしています。




「今、ここ」の気づきを身につけていくと・・・
●心が落ち着きます
●直感が冴えてきます
●記憶力がアップします
●絶好のチャンスをゲットできます
●後悔することがなくなります

などたくさんのメリットがあります。
マインドフルネスをわかりやすく説明しています。
極秘スキルを無料公開!

こちらのページからご登録できます。
http://heartstrings-on.net/present/


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ