時間に追われる人がうまくやるコツ

こんにちは。ハートストリングスの田中孝憲です!
NLPコーチング、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、交流分析士インストラクター



時間に追われる人
うまくやるコツがあります。

 

時間に追われる人は
期限ばかりが気になって
中途半端にやり残しができてしまいます。

そこで上手に時間管理しよう
という考えになると思いますが、
その発想自体が
「時間に追われる」ことと同じです。

 

では、どうすれば時間に追われることなく
時間管理できるでしょうか?

それは

段取り良く
要領良く
手際良く
テキパキとこなすことです。

 

何事も
段取り良く
要領良く
手際良く
テキパキとこなせたら気持ちいいですね。

 

効率も良くなって
時間にも余裕が生まれます。

結果的に時間管理できていることになります。

 

●時間管理しようとしている人

●段取り良く、要領良くやろうとしている人
の違いはなんでしょうか?

 

前者は、主体者が時間です。
後者は、主体者が自分です。

 

主体者が自分であれば
自分のことがわかっていれば時間をコントロールできます。

 

段取り良くやるためには
2点が必要です。

 

【1】「自分がやりたいことをはっきりさせておく」
そのためには
【2】「自分がわからないことをはっきりさせておく」

 

自分がわからなければ
調べる か 誰かに聞く
しかありません。

 

調べる時間が必要ですし
誰に聞こうか?その人が答えてくれるだろうか?
という時間も必要です。

 

何をするための時間が必要であるかわかれば
時間管理できますね。

 

こうして主体者は自分であることを
体感していくとグングン

段取り良く
要領良く
手際良く
テキパキとこなすことができます!

 







レポートプレゼント!

《マインドフルネス》
【あるがままを受け入れる「今、ここ」の気づき】PDFレポートを
無料でプレゼントしています。




「今、ここ」の気づきを身につけていくと・・・
●心が落ち着きます
●直感が冴えてきます
●記憶力がアップします
●絶好のチャンスをゲットできます
●後悔することがなくなります

などたくさんのメリットがあります。
マインドフルネスをわかりやすく説明しています。
極秘スキルを無料公開!

こちらのページからご登録できます。
http://heartstrings-on.net/present/


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ