【無人島理論】生き抜く力が 今の私たちにも当てはまる

こんにちは。ハートストリングスの田中孝憲です!
NLPコーチング、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、交流分析士インストラクター



 

前回の
【砂漠deカステラ理論】
ご理解いただけましたか?

 

【砂漠deカステラ理論】を
さらに一歩進めると
【無人島理論】になります。

 

 

もし、自分が乗った船が難破して
辛くも無人島にたどり着いたら
何をしますか?

 

  • 水、食料の確保
  • 雨、風、日光から身を守る
  • 安全に寝るところを探す、作る
  • 脱出する方法はないか考える

など
生きるために行動しますね。

 

生存欲求が
高くなるはずです。

 

周りになにもない【砂漠】だと
なすすべないですが

そこそこ環境がある
無人島では

自分の判断を頼りに
生きることができます。

 

 

無人島で生き抜く力が
今の私たちにも当てはまります。

 

情報選択行動力
無人島生活と同じです。

 

情報があふれている中で
自分に必要な情報を見つけるには
意識しないと難しいものです。

 

情報が増えるわりに
情報を処理できる能力は
限界があります。

 

良質な情報を得るには
アンテナを立てておくか
不要な情報を入れないようにするかです。

 

 

良質な情報を得ても
恥ずかしさ、怖れ、不安など

ネガティブな思いがあると
行動できないことがあります。

 

 

無人島生活に見立てて
チャンスを逃さず
必要なものを手に入れること
大切ですね。

 

自分に必要なこと、必要でないことを見極め
本当にやりたいこと、好きなコトを
やっていきましょう!

 

【追伸】

無人島の物語はいろいろありますが
気軽に楽しめるものは

アニメ『ふしぎな島のフローネ』です。


DVD12本が出ているので
レンタルで見てみてください。
面白いです♪




《マインドフルネス》
【あるがままを受け入れる「今、ここ」の気づき】PDFレポートを
無料でプレゼントしています。




「今、ここ」の気づきを身につけていくと・・・
●心が落ち着きます
●直感が冴えてきます
●記憶力がアップします
●絶好のチャンスをゲットできます
●後悔することがなくなります

などたくさんのメリットがあります。
マインドフルネスをわかりやすく説明しています。
極秘スキルを無料公開!

こちらのページからご登録できます。
http://heartstrings-on.net/present/


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ