スマホ画面は一覧性に乏しい~歩きスマホの危険性

こんにちは。ハートストリングスの田中孝憲です!
NLPコーチング、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、交流分析士インストラクター



スマホは手軽で便利になりましたが
手軽すぎて
見た内容の扱いが軽くなる
傾向があります。

 

そのわりに
熱中すると視野狭窄して
周りが見えなくなるので危ないです。

 

歩きスマホや車運転中の操作が
危険なのは当然です。

 

 

私はガラケー時代から
小さい画面を見ながら
ちまちまボタンを押していることが
好きではありませんでした。

 

ダイナミックではないのです。

どこかカッコ悪いという価値観があります。

 

もし外で使っていて
気になるWebページがあったら
保存をして
後でパソコンでしっかり見るようにしています。

 

 

それぐらい
スマホ画面での理解と
パソコン画面での理解が
違います。

 

 

スマホ画面は一覧性に乏しいので
全体像を把握するのが
難しいです。

 

メールマガジンも
スマホやipadでも読めるように
設定できますが

結局しっかり読むときは
パソコンのほうが理解と記憶の定着が良くなります。

 

 

スマホのような最新機器も

一見便利なようで

背反することが出てきます。

 

機能を見極めながら

場面に合った
あなたに合った

使い方を選択することができます。







レポートプレゼント!

《マインドフルネス》
【あるがままを受け入れる「今、ここ」の気づき】PDFレポートを
無料でプレゼントしています。




「今、ここ」の気づきを身につけていくと・・・
●心が落ち着きます
●直感が冴えてきます
●記憶力がアップします
●絶好のチャンスをゲットできます
●後悔することがなくなります

などたくさんのメリットがあります。
マインドフルネスをわかりやすく説明しています。
極秘スキルを無料公開!

こちらのページからご登録できます。
http://heartstrings-on.net/present/


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ