カクテルパーティー効果は使えますか?



 

私はお酒は好きですが、
大勢の飲み会は苦手です。

 

まわりが「ワーっ」とうるさいと
目の前の人の声でもなかなか聞こえないです。

カクテルパーティー効果を使っても
聞きづらいです。

お酒飲んでるから余計集中できません。

 

《カクテルパーティー効果とは?》
周囲の雑音の中でも自分に興味のある話なら
会話に夢中になって集中して聞けるという
人間の能力です。

 

 

同じように勉強会などで
グループに分かれて話し合うときも
周りの声が耳に入って集中して話を聞けません。

 

でもまだモスキート音は聞こえます。
音楽好きなためか、
音域を聞き分ける耳はなんとか維持しています。

 

《モスキート音とは?》
20代ぐらいまでの若者にはよく聞こえる高周波音のことで
コンビニの前など高周波の不快音を出して
若者がたむろしないように活用されています。

 

 

▼モスキート音の話は余談でしたが、
グループカウンセリングや集団セミナーよりも

個別カウンセリングや個別コンサルティングのほうが
価値が高くなります。

 

心理系だけでなく
経営コンサルティングでも
学習塾でも
楽器や絵画などの教室でも

集団よりは個別対応の方が効果が高いです。

 

個別に柔軟に対応できるので
効果が上がります。
そのぶん価格は上がります。

 

自然の摂理です。

 

だから私の場合、
高いお金払って
個別コンサルや少数精鋭のセミナー
をなるべく利用するようにしています。

 

参加費が安いと
意識が低い人が集まりやすいので
自分の習得に影響してきます。

 

お財布事情も考えながら
自分が求めてるものが得られるように
セミナーや講座に参加するようにしています。

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ