どうしたらいいかわからないときの対処法



どうしたらいいかわからない
迷っている
悩んでいる

ときってありますよね。

どうしたらいいかもわからなくて動けないと
ツライですよね~。

そんなときの対処法・問題解決法です。

 


それは、

「どうしたらいいかわからないんです」

という質問を他人からされたときに
自分なら何と答えるか?
を考えてみましょう。

 

自問自答する質問ではなく、
あくまで他人から質問された・相談されたということを
リアルにイメージしましょう。

 

すると

●知っていそうな人に聞いてください

と答えるかもしれませんし

●私知っている人いるので聞いてみましょう

と答えるかもしれません

●インターネットや本で調べるかもしれません

 

ほかには

●一緒に考えてみましょう
とか
●自分で答えれることなら答えるでしょう

 

実はこのように考えることは
一歩引いて考えている状態です。

一歩引いて考えると
どうしたらいいかわからない焦りやパニックがやわらぎ
落ち着いて考えることができます。

 

他人からから質問されたとき
自分はどう答えるかを
リアルに想像してみると

自分の悩みも冷静に対処できます。

 

ぜひ目の前に悩みを持った人が現れて
あたかも相談してきたように考えてみましょう!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ